犬 馬肉 通販 おすすめ

元気がないさくらの写真

最近ドッグフードを残すようになって、だんだん元気がなくなってきた我が家の愛犬さくら・・・(・Д・`)

 

さくらは、7歳になるゴールデンレトリバー(♀)です。

 

ドッグフードを半分くらい残すようになってからは、毛並みも悪くなり、心なしか目に輝きが無くなってきた感じなんです。(*_*;

 

「このままじゃ、マジでやばいかも?」とかなり不安になっていろいろ調べていたところ、偶然みつけたのがあい動物病院さんのホームページ

 

もうね、めちゃめちゃ勉強になりましたよ。特に参考になったのは・・・

 

「犬にドッグフードだけあげれば良いという意見は、人はカロリーメイトだけ食べていれば健康になれる!と言うのと同じくらい滑稽なことだ。」という意見。と、

 

愛犬の脳も、人間と同じように栄養分は糖分しか受け付けない。糖分が不足するとドッグフードに含まれるタンパク質を分解して糖分に変えるのですが、その過程で老廃物も一緒に生成されてしまうのです。そしてその老廃物が原因で、脳梗塞や脳溢血などの原因にもなってしまうこともある。という解説です。

 

愛犬の餌を生の馬肉入り手作り食に!

 

そこで早速あい動物病院さんのサイトを参考に手作り食をはじめました。参考までに我が家のレシピを公開しますね。(*^^)v

 

我が家の愛犬用、馬肉入りの手作りレシピ

  • 糖分:ご飯の余りや、さつまいもを茹でたもの、パンの余りなど、てんさい糖など。
  • 良質なタンパク質:馬肉パラパラミンチ
  • 良質な油:馬肉パラパラミンチ、オリーブオイル
  • ミネラル分:岩塩を少量

 

愛犬に餌をあげる少女

我が家では手作り食を3/4と、ちょっと高いドッグフードを1/4という感じで、混ぜてあげています。

 

生の馬肉はたんぱく質と油、それに大切な生の酵素を摂取できますからね。この手作り食に変えてから肩周りが一回り大きくなって体格ががっしりしてきました。それに毛並みも艶が出てきて、見た目もなんかゴージャス?な感じになってきましたからね。(*´艸`*)

 

なので、もしあなたが愛犬用の馬肉をお探しでしたら、僕は馬肉のパラパラミンチが良いと思いますよ。いろいろな馬肉を通販で購入してみましたが、値段も手頃ですし、何より食いつきが全然違いますからね。('ω')ノ

 

我が家では馬肉パラパラミンチに出会うまで、いろいろな馬肉を通販で購入して試してみました。そこで、おすすめの馬肉通販サイトをランキング形式で紹介しますね。

 

愛犬用馬肉通販、我が家のおすすめランキング

 

熊本産の馬肉パラパラミンチ

 

犬の馬肉通販サイト、1位

我が家の愛犬さくらのお気に入り。

 

この馬肉パラパラミンチが一番食いつきが良かったですね。

 

熊本県にある馬刺し専門店が製造しているので、安心してあげられます。

 

300gづつ小分けして冷凍された状態で送られてくるので、使う分だけその都度解凍すれば良いので楽ちんです。

 

ちなみに我が家では、4パックおまけがもらえる5セットでいつも注文しています。

 

300g×3パック(900g)が2,246円(税込み・送料無料)です。冷凍便で届けてくれます。

 

思わず僕も食べたくなっちゃうくらい。新鮮で美味しそうな色をしていますね。('ω')ノ

 

馬肉パラパラミンチのお申込みボタン

 

 

冷凍バラ凍結 カナダ産/アルゼンチン産馬肉6〜8mmスライス 1Kg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

馬肉切り落とし6?8mmスライス 1Kg カナダ産/アルゼンチン産
価格:1000円(税込、送料別) (2017/7/21時点)


 

カナダ産・アルゼンチン産ですがその部分価格は若干安く、1kg入りが1000円+820円(沖縄・離島は除く)ですので、合計で1,820円ですね。

 

お肉のかたまりを、6−8mmの厚さにスライスしています。

 

馬肉切り落とし6?8mmスライス 1Kg カナダ産/アルゼンチン産の詳細はこちら

 

 

 

アルゼンチン・カナダ・国産馬肉パラパラミンチ 500g ※冷凍バラ凍結です ペット用馬肉 (生馬肉)

 


 

500gで590円、1kgだと1,080円+送料820円ですので、合計で1,900円ですね。

 

馬肉パラパラミンチ 500g ※冷凍バラ凍結です ペット用馬肉 (生馬肉)の詳細はこちら

 

 

 

カナダ産生馬肉小分けトレー 3kg 犬 馬肉ペット用

 


 

こちらは3kg入りで6,804円(送料無料)ですので、1kgあたり2,268円ですね。

 

ということは、1位で紹介した熊本産の馬肉パラパラミンチより高い!なのでこの商品は、ちょっと検討の対象外になりますかね。それでも一応・・・

 

カナダ産生馬肉小分けトレー 3kg 犬 馬肉ペット用の詳細はこちら

 

 

 

ということで、我が家のおすすめする愛犬用の馬肉は、熊本産の馬肉パラパラミンチです。

 

我が家の愛犬さくら

さくらも生の馬肉をあげはじめてから1週間くらいですが、今ではもう悲鳴をあげるくらい元気になっちゃいました。笑

 

この馬肉を使った手作り食をあげるようになってから、餌を残すどころか空のお皿を名残惜しそうにいつまでもペロペロと舐めていますからね。

 

相当、美味しいんでしょうね。(*´艸`*)

 

 

愛犬用の馬肉

馬肉パラパラミンチは人間様向けの馬刺しを製造する過程で、製品にはならない端っこの部分などをミンチ状に加工して犬用の馬肉を製造しているんですね。

 

元々、刺身にするくらい新鮮な馬肉が原料ですし、何よりも国産なので安全で安心できますよね。

 

一切加熱処理していないので、生の酵素がたっぷり含まれていますしね。

 

あなたの愛犬も、さくらみたいに元気になるといいですね♪

 

 

≫さくらの大好物、熊本産馬肉のパラパラミンチの詳細はこちら

 

 

ドッグフード派vs手作りごはん派

 

愛犬にはドッグフードがいいのか手作り食がいいのかネットで調べてみると、獣医さんのような専門家でも意見が真っ二つに分かれていますね。

 

黒板で説明する獣医さん

「(獣医師がすすめる高い)ドッグフードだけあげていればいいんだよ!」という意見と、「ドッグフードだけでは栄養が足りないから、手作り食で補うべきだ!」という意見です。

 

僕の見解では、断然手作り食のほうがいいと思います。(`ω´)ドッグフードだけ食べていた頃より、かなり元気になったさくらが何よりの証拠ですからね。

 

あい動物病院さんの犬の食餌に関するページは、本当に勉強になりましたね。

 

実際にあい動物病院にくるワンコも、犬の餌を手作り食に変えるだけで、皮膚病などのいろいろな病気が薬を使うことなくどんどん治って行くそうです。

 

昔の犬は、人間と同じものを食べていた

 

考えてみれば僕が子供だった頃は、当たり前のように人間が食べ残したご飯を犬にあげていました。もちろん、玉ねぎなどは厳禁でしたが・・・

 

ドッグフードが主流になった今よりも、昔飼っていた犬のほうが元気で長生きだったような気がします。

 

動物病院なんて、フェラリアの薬をもらうときくらいしか行かなかったですからね。

 

ということで、これからも犬の手作り食を続けていこうと思います。('ω')ノ